2011年03月18日

今の気持ち

110305_1721~0002-0001.jpgryu_043.jpg被災して物がない人ほど感謝を口にする。
自分より苦しい人がいると言って気遣う。
そんな姿を見ながら自分のできることを考えます。

海外の報道では、略奪もなく冷静な行動に賞賛の言葉があり。

電力不足にみんなの節電の行動で大規模停電を回避する。

パニックを起こさずにいれる国民性は
本当にすごいことだと思います。

私は、少なからず
誇りに感じているのかもしれません。

そんな時弟が米など物が無いと連絡がありました。

きっと物の買いだめも不安やそれぞれに思いやる気持ちが少なからず影響しているのでしょう。

今は、この機会に
政府の情報や伝えるメディアにも
より注目して、選別する目を、
持つことがきっと求められているのかもしれませんね。

せっかく助けられても
寒さに亡くなっていく状況を聞くのは
つらすぎます。

物ひとつ買う時に
被災した方々を思い起こすのは私だけではないと思います。

そんなことをりゅうは阿蘇の山で考えます。

何もない、無力な自分ができること、頭の片隅に
今は必ずあることだけは確かです。

りゅうこうじ
posted by 南阿蘇の仙人 at 04:24| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。